道央エリアタイトルイメージ

よいとまけ 株式会社三星 道央

北海道特産の果実「ハスカップ」をジャムにして、ロールカステラの内側と表面にたっぷりと配した、素朴で甘酸っぱいお菓子です。

1953年の発売から愛されて半世紀。第22回全国菓子大博覧会で名誉総裁賞を受賞しました。

商品名 よいとまけ
店舗名 株式会社三星
販売場所

直営の28店舗(道央圏)の他、新千歳空港、各土産物店、インターネット通販で販売中

価格

1本入/680円 2本入/1,420円

3本入/2,130円 5本入/3,550円

サイズ

16.5cm

パッケージサイズ

1本入/19×7×5cm

原材料

砂糖、鶏卵、小麦粉、ミックスジャム(水あめ、あんず、砂糖、みかん)、ハスカップ、水あめ、発酵調味料、レモン果汁、蜂蜜、オブラート/トレハロース、膨張剤、酸味料、ゲル化剤(ペクチン)、増粘剤(キサンタンガム)、乳化剤

道産食材:ハスカップ、砂糖、鶏卵

保存方法

直射日光、高温多湿をさけて保存

賞味期限

製造日より35日

カテゴリー 和菓子
地域 苫小牧市

株式会社三星のその他のおすすめのお菓子

ハスカップゼリー ジュレノルド

明治31年の創業から磨き上げてきた伝統の技で、北海道特産の果実「ハスカップ」が持つ独特の風味を極限まで濃縮した、究極のジュレに仕上げました。北国の厳しい自然に育まれた、野性味あふれる酸味と深いコク。ハスカップと共に歩んできた三星だからこそできる、贅沢な味わいです。

ゆのみのんの

まろやかさが息づく豊かな味わい。ホワイトチョコレートにハスカップを溶け込ませ、技術陣が総力を上げて「おいしく」と作りあげたクッキーでサンドしました。たっぷりと使ったフレッシュクリームとハスカップのおいしさがひとつに生きたお菓子です。

ハスカップのふるさと苫小牧では、ハスカップのことを愛着を込めて「ゆのみ」と呼びます。また、北海道の先住民族「アイヌ」の人々は、花のことを「のんの」と言います。つまり「ゆのみのんの」=「ハスカップの花」。北海道の特産品ハスカップを使用し、新千歳空港でも販売され、北海道のお土産として好評を頂いております。

 

ハスカップ生サブレ 北恋菓(きたれんか)

北海道産の果実「ハスカップ」を溶け込ませたホワイトガナッシュチョコレートを、しっとりとした生地で包んだ、甘酸っぱい生サブレです。

ハスカップスイートロール

貴重なハスカップの実を贅沢に使用した、こだわりロールケーキです。北海道の大地の恵、ハスカップ。一粒一粒丁寧に手摘みされたフレッシュなハスカップを、贅沢にたっぷりと使用し、爽やかな酸味が広がるふんわり・しっとりのロールケーキに仕上げました。生地には玉子の黄身を完全に取り除いて卵白だけを使用し、贅沢に大量のハスカップ果汁を使っています。サンドクリームは、特製のホワイトチョコレートをブレンドしハスカップ果汁を加え、ほんのりとした酸味をプラス。さらに甘さを控えめに仕上げたハスカップソースを贅沢にたっぷりとサンドしました。着色料を一切使用しない天然のハスカップ果汁から生まれた、こだわりのロールケーキです。

 

店舗紹介

「苫小牧に住んでいて良かった、三星もあるし」と言っていただけるお店になりたいと現在も努力しています。来ていただいたお客様が憩えるように、ゆったりとした時間をお過ごしいただけるように、無料のお茶でゆっくりお休みいただける清潔な場所もございます。

お店の中では、ケーキやどら焼きの実演をお楽しみいただけるアトリエ、お買い上げいただいたお菓子や焼き立てのパンなどをその場でお召し上がりいただける無料のお茶席、人気のソフトクリームやドリンク・デザートをお召し上がり頂けるカフェコーナーもご用意しております。

お問い合わせ先

店舗名 三星 本店
住所 苫小牧市糸井141
TEL 0144-74-5221
営業時間

8:00~19:30(冬期は19:00まで)

HP https://yoitomake.jp/

MAP

道央エリアの観光情報

歴史と運河の街小樽。人口190万を誇る国際都市札幌。 道内最大規模の空港を擁する千歳市、炭鉱の歴史を刻む空知地方、広大な牧場に太平洋を望む国内の軽種馬生産の8割を占める世界有数の馬産地日高地方、羊蹄山、昭和新山、2008年にサミットが開かれた洞爺湖等の数多くの景勝地があります。