道南エリアタイトルイメージ

いかようかん ㈱はこだて柳屋 道南

いかようかん

牛皮とコーヒー餡を羊羹生地で包んだ、1日50個限定の手作りの生菓子です。

商品名 いかようかん
店舗名 ㈱はこだて柳屋
販売場所

函館市内の弊社、はこだて柳屋本店では在庫があり、予約も承りますが、市内12店舗のテナント販売所では予約のみの取扱になります。

 

価格

1,050円(税込) 個包装

サイズ

60×200

原材料

砂糖、白花豆、水飴、寒天、牛皮粉、コーヒー

着色料(黄4、青2、赤2)

保存方法

常温

賞味期限

7日間

地域 函館市

㈱はこだて柳屋のその他のおすすめのお菓子

ロマネスク函館

こし餡の入ったパイまんじゅうです。

 

店舗紹介

函館にて創業60年余り、本店の他市内11店 隣接北斗市1店、テナントとして売店があります。

お問い合わせ先

店舗名 はこだて柳屋
住所 函館市万代町3-13
TEL 0138-42-0989
FAX 0138-42-0996
営業時間

 8:30 ~  20:00

HP http://www.ikayokan.com

MAP

道南エリアの観光情報

道南は城下町や本州との交易が行われた港、異国情緒漂う街並みが多く残る歴史を感じることが出来る地域です。道内で最も古いお菓子屋が誕生したと言われる松前町、駒ケ岳を望む大沼公園、追分で知られる江差町、幕末の戊辰戦争終焉の地として有名な函館市など温暖な気候の道南地方は周りを海と山に囲まれた自然豊かな観光地も多く、農業、漁業、酪農も盛んな地域です。道産豆や、道南特産の昆布を使ったお菓子も多く作られています。また、2016年には新幹線が函館まで延伸され、本州からの新たな観光客の訪れと同時に開業に合わせスイーツの開発も期待されております。